ひまり歯科は、兵庫県加古川市野口町の歯科医院です/虫歯治療、小児歯科、矯正歯科、審美歯科、無痛治療、インプラント

ひまり歯科

ネット診療ご予約
診療時間

安心の

花粉症・喘息・アレルギーでお困りの方

  • 歯科(虫歯治療
  • 歯科(歯周病)
  • 歯科(入れ歯)
  • 小児歯科
  • 予防歯科
  • 口腔外科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • 歯周内科
  • 矯正歯科
  • 歯科と花粉症のリスク

ひまり歯科
兵庫県加古川市野口町水足231-1
【診療科目】
 一般歯科/小児歯科
 矯正歯科/審美歯科


歯周病

こんにちは、ひまり歯科の高倉です。

今回は歯周病についてみていこうと思います。

歯周病は歯周組織(歯を顎の骨に維持する役割を持った組織。セメント質、歯根膜、歯槽骨、歯肉炎の4つ)に起こる、さまざまな病態を指します。

炎症が起きていることが主です。

昔は歯槽膿漏と呼ばれていましたが、これは炎症がひどくなって膿が出ている状態を表すため、使われなくなりました。

DSC_0042

前回とあまり変わりのない図ですが、こちらが歯周組織です。

歯周病は、
ムシ歯がひどくなって歯の根っこの先に膿が溜まって歯周組織に炎症が広がるもの(根尖性歯周炎)と、
歯と歯茎の境にプラーク(細菌の塊)が溜まって歯茎に炎症が起こるもの(辺縁性歯周炎)
の2つに大きく分けることができます。

今回はムシ歯によるものではなく、主に歯茎に炎症が起きているものの方についてみていきます。

歯肉のみに炎症が起きているものを歯肉炎と呼び、
炎症が歯槽骨や歯根膜にも及び、骨が溶けてしまったり歯根膜が壊されてしまっているものを歯周炎と呼びます。

成人に多いのは慢性歯周炎です。

歯周病はお口の中の細菌によって引き起こされますが、
歯周病をこの歯肉炎と歯周炎の2つに分けて考えると、歯肉炎を発症させる細菌と歯周炎を発症させる細菌には違いがみられます。

歯肉炎はプラークの量が増えることによって引き起こされる、いろいろな細菌、非特異的な細菌感染によるものですが、
歯周炎は数種類の細菌によって特異的に引き起こされます。

歯周病原細菌と呼ばれる細菌のほとんどはグラム陰性嫌気性菌(酸素を嫌う細菌の一部)です。

今回はここまでにします。

次回はもう少し具体的に歯周病についてみていこうと思います。

長くなりましたが最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

失礼します。

参考文献
ザ・ペリオドントロジー 第1版(永末書店)

 

加古川市の歯科医院(歯医者)ひまり歯科/虫歯治療、小児歯科、口腔外科、審美歯科、インプラント、無痛治療


bg