ひまり歯科は、兵庫県加古川市野口町の歯科医院です/虫歯治療、小児歯科、矯正歯科、審美歯科、無痛治療、インプラント

ひまり歯科
小児歯科

ネット診療ご予約
診療時間

安心の

花粉症・喘息・アレルギーでお困りの方

  • 歯科(虫歯治療
  • 歯科(歯周病)
  • 歯科(入れ歯)
  • 小児歯科
  • 予防歯科
  • 自費クリーニング
  • 口腔外科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • ヒアルロン酸注入とボトックス治療
  • インプラント
  • 歯周内科
  • 矯正歯科
  • 歯科と花粉症のリスク

ひまり歯科
兵庫県加古川市野口町水足231-1
【診療科目】
 一般歯科/小児歯科
 矯正歯科/審美歯科 


小児歯科とは

小児歯科とは

成長発育期にある子供の虫歯の予防や治療を行う診療科です。

対象となる子供の年齢に特別な定めはありませんが、基本的には歯が生える0歳〜永久歯が生え揃う15歳児くらいまでを対象としています。

単に虫歯の治療を行うだけでなく、歯みがき指導や定期検診などを継続的に行いお子さまのお口の健康をトータルでサポートします。

お子さまの成長発育に合わせた虫歯予防や歯茎の炎症予防、虫歯の治療、そして歯並びやかみ合わせの治療を通じて、健全なお口の環境を育成していきます。

お子様の初診での流れ

1. 問診

まずスタッフが主訴・既往歴を患者さま(ご家族)から丁寧にお話を聞きます。

個室での問診なので患者さまが周りの他の患者さまの視線を気にせずに、院長やスタッフに歯の悩みを落ち着いて相談することができます。

2. パノラマ撮影

5歳以上のお子さまには、よりお口の状態が分かる大きな写真(レントゲン写真)をおとりします。

このレントゲン写真で永久歯がきちんと生えてきているかどうかが分かるので、しっかりと歯並びについてお話しすることが出来ます。

3. RDテスト

ひまり歯科では、虫歯のリスクを判定するためにRDテストをおこなっています。

唾液を摂取し、虫歯の原因菌の数や、唾液の性状を調べ、将来の虫歯のなりやすさを3段階の色で判定します。

無料ででき、また15分程度でできる簡単なテストです。

RDテスト

このようにスポイトで唾液を摂取します。

 

 

 

 

 

 

RDテスト

手にはりつけるだけですごく簡単なテストです。

 

 

 

 

 

結果はこのような3段階の色で判断します
4. 歯ブラシorエアブラシ

5歳未満のお子さまには歯ブラシを。
またそれ以上のお子さまには、お水が出る歯ブラシ(エアブラシ)を使い、担当の衛生士がお口の中をきれいに磨いていきます。

しっかりとお口が開けられるまで練習をしたりなどスタッフも一緒に頑張ります。

使った歯ブラシはお家でも使えるようプレゼント。
受付でもたくさんの種類の歯ブラシなどを販売いているので、ぜひチェックしてみてください。

5. フッ素

ひまり歯科では濃度の高いフッ素を無料でぬることができます。
フッ素をぬることでむし歯を予防することができます。
味はりんご味・ぶどう味などがあります。

頑張ってお口をあけてくれたお子さまにはご褒美ににおもちゃをプレゼント
キッズスペースも完備

お子さまがいらっしゃるママ、パパのために。

ご兄弟が治療している間などの待ち時間に遊ぶことのできるキッズスペースがあります。

「せっかくなら我が子と一緒に診察してほしい」
「大人と一緒の診察室だと怖がって歯科医院に連れていけない」
そんなママ、パパの願いを叶え、お悩みを解決したいと考え、専用のお部屋を設けました。

カメラを設置しておりますので、お子様が遊んでいるところを各お部屋で見ることもできます。

最後に。。

歯医者さんは【怖いところ】・【痛いところ】という恐怖心を持っているお子さまが多いかと思います。
そんなお子さまの治療を上手に進めていくには、私たちスタッフだけでなく、保護者さまのご協力も必要となります。
成長期にあるお子さまの歯や顎は日々成長し、変化しています。
なので歯並びも9歳までに治療しておくことにより時間や料金も少なくて済みます。

フッ素塗布

ひまり歯科では検診を受けられたお子様には無料でフッ素塗布を行います。

フッ素には、

@再石灰化の促進(歯質の強化)
A歯質の耐酸性の強化(虫歯の抵抗力)
B虫歯菌が酸を作る事の抑制

などの効果があります。

フッ素の効果は、永久的なものではないので3ヶ月に一度塗る事で予防効果が高くなります。
ひまり歯科で使用するフッ素は、歯科医院専用の高濃度フッ素(9,000ppm)を使用します。

フッ素配合の歯磨き粉(500〜1000ppm)を使用することでさらに虫歯の予防効果は高くなります。
また、よりフッ素の効果を期待するには何もつけずに磨いた後、歯磨き粉を塗ってうがいは軽くにして下さい。うがいしすぎるとフッ素が流れてしまいます。

歯は出たての頃が弱く虫歯になりやすいです。6歳前後に出てくる大人の歯をしてはいけません。
虫歯は感染症なので子供の歯な虫歯があると大人の歯にうつってしまいます。
その為にも子供の歯があるうちから虫歯にならないようにすることが大切です。
3ヶ月に一度フッ素を塗りにきていただいたら、虫歯ができても小さいうちに発見でき、いい循環が生まれます。

加古川市の歯科医院(歯医者)ひまり歯科/虫歯治療、小児歯科、口腔外科、審美歯科、インプラント、無痛治療


bg